学生向け編集コーチングで自分の考えを人に伝えるスキルを身につける

編集コーチングとは?

事例:出講セミナー

事例:ワークショップ

事例:チーム研修

2012年9月24日 出張120分チーム研修セミナー
訪問先:広告代理店営業&制作メンバー@京橋

テーマは?
思考するための時間管理術(自己管理術)


●セミナーの背景は?
クライアントとの打合せに数回同行する中で、制作物のコンセプト設定をするための基本の視点を提示していたことから、メーカーの販売促進ツールを請け負う広告代理店の営業&制作メンバーに時間管理術を指南。営業&制作メンバーともに毎日、終電まで働くほど多忙。


⇒受講生は同社の営業スタッフ2名、制作スタッフ4名の計6名。

●セミナーの内容

●時間管理は何のためにするのか?
 仕事の質の向上/効率up=時短/自己のスキルアップ
 無駄と必要が見えてくる。

●作業を分類する力をつける
 ⇒段取り=仕事の流れを作る、スケジュールを管理する。
 ⇒作業分解することでタイムリミットに応じた優先順位を把握する。
  ↓
 分類は、すなわち組み立て。手分けするための基本

●作業時間の予測し把握力をつける
 ⇒時間管理のための作業分類実例を提示。
 ⇒運用のポイント(注意点)をレクチャー。
  コンセンサス、振り返り、報告・連絡・相談。
  ↓
 各仕事の時間予測ができることで、仕事全体の把握になる


●セミナー受講のメリット(感想から)
・制作の現場で起こりがちな問題の解決策を時間管理という指標で提示され、効率よく時間を使う方法論として理解できた。

・立場および習熟度の異なるスタッフが、それぞれに抱える悩みを時間管理という指標のもとに話し合う機会となった。

・指導的な立場にある者として、チームに内在する問題を解決する一定の方法論となり、考え方の整理ができた。

・時間管理を自己のスキルアップのために活用したい。

・報告、連絡、相談の必要性とタイミングが理解できた。

お問合せ先 有限会社スリージャグス 下西由紀子
tel03-3868-3852 E-mail:info@3jags.com セミナー費用はお問い合わせください。

当サイトに掲載されているすべての記事・画像の無断転載を禁じます。
 Copyright(C)2001 3jags.com All Rights Reserved